月曜日, 5月 20, 2024
ホームイベント東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポート

東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポート

〜 東京栄養サミット2021 コミットメント企業 太陽油化 〜

株式会社太陽油化(本社:東京都板橋区、代表取締役:石田太平)は、自社開発の微生物製剤「東京8」農法をインドネシアで実験し、その結果報告を取りまとめました。特に稲作(日本米、インディカ米)では驚異的な効果を示し、「東京8農法」の海外での実用性に大きな一歩となる成果となりました。

報道関係各位
2021年12月15日
株式会社 太陽油化

 

東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポートのサブ画像1

【「東京8栽培実験報告会Zoomウェビナー 実施概要】
イベント名:東京8栽培実験報告会 
~東京8 × インドネシア農業~
開催日:2021年12月9日
登壇者:石田太平 (太陽油化 代表取締役) 
石田陽平 (太陽油化 専務取締役)
近藤英文 (PT Kondo International CEO)

インドネシアにおける栽培実験の結果と、今後のビジネスの新しい可能性を指し示す「東京8栽培実験報告会」をZoomウェビナーにて開催しました。当日の模様は下記URLよりご覧いただけます。

ダイジェスト版(8分):https://youtu.be/i5CCbMZd4UY

 

フルバージョン(66分53秒):https://youtu.be/l4FXiWQ4lmU

 

セミナー内容
微生物製剤「東京8」を使用した、インドネシアでの農業実験と、その結果報告を取りまとめ、セミナー形式で発表しました。当日は、50名を超える方々にご視聴頂き、東京8の開発秘話や機能について説明(登壇者:石田陽平氏)や、稲・長ネギ・ジャガイモ・トマトなどの農作物に対する東京8の効果について発表(登壇者:近藤英文氏)がありました。日本国内では試したことのない稲作の実験も行い、収穫量の増加だけではなく、植物そのものが健康に育つ土壌環境を創り出すことに成功しました。

東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポートのサブ画像2

東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポートのサブ画像3

【セミナー実施目的
約10年の開発期間を経て、日本国内の農場で実績を積み重ねてきた微生物製剤「東京8」が、海外における農業実験で驚異的な効果を示しました。この実験結果を日本国内の、特に農業に携わる皆様に広くお伝えしようと、無料のZoomウェビナーを開催しました。

(Zoomウェビナープログラム

  • 開会 司会:㈱アセンティア・ホールディングス 取締役 松本信彦
  • 報告会開催にあたり ㈱太陽油化 代表取締役 石田太平
  • 実績報告 ㈱太陽油化 専務取締役 石田陽平
  • インドネシアよりご報告 PT. Kondo International CEO 近藤英文
  • 質疑応答 
  • 閉会

【会社概要】

東京8農法×インドネシア農業 Zoomウェビナー「東京8栽培実験報告会」レポートのサブ画像4

会社名:株式会社 太陽油化
所在地:東京都板橋区三園2-12-2
代表者:代表取締役 石田 太平
設立:1970年9月28日
URL:https://www.taiyo-yuka.com/
事業内容:産業廃棄物処理業
     エシカル重油 製造販売
     危険物施設メンテナンス
     サーキュラエコノミー商品 「東京8」製造・販売

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社 太陽油化 
東京バクテリアラボ事業部 鈴木 晴子
TEL:03-3938-0022(代表)
e-mail:sei.suzuki@taiyo-yuka.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments