土曜日, 7月 20, 2024
ホーム商品サービス水田用 除草ロボットSV01-2025(858,000円)受注開始

水田用 除草ロボットSV01-2025(858,000円)受注開始

圃場に入らず初期除草/有機米の生産を省力化

株式会社ソルトフラッツでは有機米の生産に欠かせない初期除草の省力化に役立つ自動除草ロボットSV01-2025モデルの受注を開始しました。SV01は使いやすさを追求しGPSを利用した自動走行とラジコン操縦による手動での走行も可能となっています。サスペンションを備えたホイルと上下にストロークする除草装置を備えているため高低差がある圃場でも安定した除草効果を発揮します。

稲の成長に合わせ圧力と速度の調整が可能な今までにない新機構の除草装置を装備しています。
圃場の中ほどはGPS自動走行で行い畦の際はラジコン操縦で行うことが出来るため きめ細かな除草が可能です。
稲への負担は最小限に抑え雑草を浮かせます。

新潟食糧農業大学
吉岡俊人教授のコメント

SV01の除草装置は、人の指のような形をしたワイパーです。そのワイパーを左右に動かして田面を撹拌し、雑草を根浮きさせます。大学の実験水田では、土壌表面をマットのように覆っていた「マツバイ」(小型の多年生水田雑草です)を根浮きさせることができました。

YouTube  https://youtu.be/3PonaVcaTKg

ホームページ   https://www.saltflats.co.jp/custom1.html

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments