月曜日, 2月 26, 2024
ホーム未分類全農の農業労働力支援の現場を農ジャーナリスト・小谷あゆみさんがリポート

全農の農業労働力支援の現場を農ジャーナリスト・小谷あゆみさんがリポート

全農の農業労働力支援の現場を農ジャーナリスト・小谷あゆみさんがリポート | 株式会社日本農業新聞のプレスリリースhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000089547.html“/>https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/89547/41/89547-41-3305c496e6af3a3ba091c9e9e6ed06f3-821×462.png?format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&width=480&height=360“/>

プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

全農の農業労働力支援の現場を農ジャーナリスト・小谷あゆみさんがリポート

 第1弾で取り上げるのは、兵庫県のブランド枝豆「丹波篠山黒枝豆」の農業ボランティアの取り組み。出荷期間が約3週間しかなく、農家にとっては短期間の人手が必要です。人手を求める声に応えようと、JA全農兵庫が農作業の〝お手伝い〟をしてくれる人を募集し、農家に派遣する取り組みに密着しました。

 今年度は、JA全農兵庫の労働力支援の取り組みを紹介する動画を合計3回公開予定。来年度も随時動画を公開します。

■動画制作の背景■

 高齢化や担い手不足から、生産現場は人手不足に悩んでいます。こうした実態を受け、生産現場を支援しようと、JA全農は全国6ブロックで、「労働力支援協議会」を設置。2022年には、各ブロックを取りまとめる「全国労働力支援協議会」を立ち上げました。今回、全国で広がる労働力支援の取り組みを一層活発にし、一般消費者にも魅力を知ってもらおうと動画を制作しました。

■動画の概要■

シリーズタイトル:

「小谷あゆみが全力リポート 助け合いで広がる笑顔 援・援・農!」

公開方法:

日本農業新聞公式YouTubeで公開

再生リストURL:

https://www.youtube.com/playlist?list=PLqVQ32o3-Gj-fP9Vx4FGCjwL34kYUyQij

公開日時:

第1弾動画は12月11日(月)公開 ※今年度内に合計3回公開、来年度も随時公開予定

動画の種類:

10分程度の本編、本編を短く編集した短編2本、消費者向けショート動画の計4本

本編:

【PR】「小谷あゆみが全力リポート」丹波篠山の黒枝豆 収穫ボランティア≪JA全農兵庫編≫

https://youtu.be/TTNHFkNxS9k

短編①:

【PR】「小谷あゆみが全力リポート」丹波篠山の黒枝豆<短編①> 労働力支援の概要

https://youtu.be/zeGK7wvN_7I

短編②:

【PR】「小谷あゆみが全力リポート」丹波篠山の黒枝豆<短編②> 小谷さんがお手伝い

https://youtu.be/_MC9Yl2NV-I

消費者向け:

【PR】「小谷あゆみが全力リポート」丹波篠山の黒枝豆<ショートVer.>

https://youtu.be/Y-acHpzzHXA

■この件に関するお問い合わせ先■

日本農業新聞 広報局 事業開発部 (担当:藤田)

電話:03(6281)5811

email:fujita.kazuki@agrinews.co.jp

■日本農業新聞について■

日本農業新聞は国内唯一の日刊農業専門紙です。1928年に創刊した「市況通報」を前身とし、90年以上にわたって農業の専門情報を伝えてきました。販売部数は、農業専門紙として国内最大の30万部。主力媒体である「日本農業新聞」のほか、1999年1月以降の110万件を超す記事閲覧や切り抜きなどができる「日本農業新聞データベース」や、農畜産物の価格を示す「netアグリ市況」、農産物直売所情報誌「フレ・マルシェ」などを展開しています。食と農の総合情報メディアとして、多メディア展開を加速します。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments