土曜日, 5月 18, 2024
ホーム商品サービス海なし県の埼玉県でサバを育てる。おふろcafe白寿の湯に10月26日、温泉サバ陸上養殖場がオープン

海なし県の埼玉県でサバを育てる。おふろcafe白寿の湯に10月26日、温泉サバ陸上養殖場がオープン

海なし県の埼玉で「魅せる養殖」と親しみやすい体験を通じて漁業文化の発信を目指します。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山﨑寿樹)は、運営する日帰り温泉 おふろcafe 白寿の湯(埼玉県児玉郡神川町)の敷地内に、埼玉県初となるサバの陸上養殖場を2021年10月26日にオープンします。

海なし県の埼玉県でサバを育てる。おふろcafe白寿の湯に10月26日、温泉サバ陸上養殖場がオープンのサブ画像1

施設名は「温泉サバ陸上養殖場」とし、人工海水でのサバの養殖を行います。またお客さま向けには釣りや餌やり等のレジャー体験を、自治体や企業さま向けには視察の受け入れ等を予定しています。白寿の湯のお食事処 俵やでは、養殖サバを使ったこだわりのお食事を提供いたします。温泉道場は、海なし県の埼玉で養殖事業を行い、デザイン性の高い「魅せる養殖」と親しみやすい体験を通じて漁業文化の発信を目指します。

開場にあたっては、フィッシュ・バイオテック株式会社(大阪府豊中市、CEO 右田孝宣)、ジャパン・マリンポニックス株式会社(岡山県玉野市、代表取締役 内尾義信)にご協力いただきました。

 

おふろcafe 白寿の湯では、養殖場オープン記念として下記のイベントを実施いたします。

サバ焼き販売          
10月30日(土)、31日(日)

釣り体験・養殖場見学 
11月3日(水)、6日(土)、7日(日)、14日(日)、21日(日)、23日(火)、28日(日)

こんぶ湯@白寿の湯   
11月13日(土)~11月16日(火)

魚拓づくり@白寿の湯 
11月23日(火) 

温泉サバ陸上養殖場
埼玉県児玉郡神川町渡瀬337-1  おふろcafe 白寿の湯 内
0274-52-3771
https://ofurocafe-hakujyu.com
 

海なし県の埼玉県でサバを育てる。おふろcafe白寿の湯に10月26日、温泉サバ陸上養殖場がオープンのサブ画像2

■フィッシュ・バイオテック株式会社
2017年設立。さば料理専門店SABARを仕掛ける、サバを知り尽くしたサバ博士(右田孝宣)が仕掛ける、サバの陸上養殖のR&Dベンチャー。今回、温泉道場で泳ぐサバの稚魚(約3000尾)は、同社が民間で初めて成功した「マサバ遅延採卵」。2021年には前澤ファンドに採択され、世界を変えるサバ陸上養殖のプラットフォーマーとして注目されている。
https://fiotec.jp/

■ジャパン・マリンポニックス株式会社
養殖ビジネスの多角的な展開に取組んでおり、規模、地域、魚種を踏まえた閉鎖循環型陸上養殖システムの「設計・施工」「養殖事業」「養殖管理システムのサポート」に加え「飼育用エサの開発と生産」「ウナギを中心とする飲食店展開のサポート」など農業から漁業、サービス業まで多彩な展開に取組んでいる。
https://www.marine-ponics.co.jp/

■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments