月曜日, 5月 20, 2024
ホームキャンペーン水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催

水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催

キャンペーン期間:2021年9月1日~10月31日

一般社団法人日本海老協会(事務局:東京都中央区築地6-23-12  代表理事:藤井務)は、
2021年9月1日~10月31日をキャンペーン期間として、「海老の日Ⓡ」(9月第3月曜)記念キャンペーンを開催いたします。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催のサブ画像1

  • 2021年度「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンについて

2021年度の「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンは、9月1日~10月31日の期間で開催し、当選者には豪華海老関連賞品が当たります。今年の合計当選人数は2021年にちなみ、2021名を予定。本キャンペーンの賞品は食品ロスを防ぐため、生産者や加工メーカーの協力のもと、出荷期限の切れたものを中心としてお届けします。

応募方法は、Twitter・Instagram・Facebookのいずれかで日本海老協会公式アカウントをフォローし、キャンペーンの投稿をシェア、リツイートなどをしたユーザーの中から抽選いたします。

以下は関連ページおよび日本海老協会SNSアカウントとなります。
・エビフェス!2021公式ページ:https://ebikyoukai.jp/ebifes/
・Twitter:https://twitter.com/everyday_ebi
・Instagram:https://www.instagram.com/everyday.ebi/?utm_source=ig_embed&hl=ja
・Facebook:https://www.facebook.com/ebikyoukai/

  • 「海老の日Ⓡ」記念キャンペーン開催の目的

 

「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンは、キャンペーン名の通り「海老の日Ⓡ」を記念した取り組みです。水産フードロス削減活動の一環として、日本海老協会参加企業から、賞味期限は十分残っているものの出荷期限が切れてしまっているためにフードロスになりかねない海老関連商品を集めて賞品にしています。

水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催のサブ画像2_「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンの目的イメージ「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンの目的イメージ

過去のキャンペーンでは水産フードロス削減活動のほか、海洋ごみに関する海洋環境問題の啓蒙活動を実施。都内の一流シェフによる海洋ごみ削減のトークショーや、紙芝居動画の公開を行いました。

キャンペーンに参加いただいたり、SNSをフォローしていただくことにより、フードロス削減についての意識向上や海と日本のより良い関わり方を知ってもらう機会となることを目的としています。

  • 昨年度のキャンペーン

日本海老協会では、昨年度も「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催しました。コロナ禍ということもありオンラインでの開催といたしました。キャンペーン内では、海老協会YouTubeチャンネルで配信される動画『エビフェス!ものがたり〜きみは海を守れるか〜』を視聴し、海洋環境問題に答えた方の中から抽選で2020名様に豪華海老賞品をプレゼントしました。

昨年度の賞品内容は、
・第7回ベストシニア賞受賞者(西田敏行様、杉浦太陽様、辻希美様)のサイン入り法被
・私立恵比寿中学様サイン入りポスター
・歴代ベスト海老料理大賞受賞の巨匠のレストランのお食事券

などが用意されました。

  • 「海老の日Ⓡ」記念キャンペーン開催概要

 

開催期間 2021年9月1日(水)~10月31日(日)
参加条件 Twitter・Instagram・Facebookいずれかの公式アカウントをフォローし、対象の投稿をリツイート又はシェアをする
参加費 参加費は無料です
対象者 どなたでも参加いただけます
当選結果  当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
  • 団体概要

 

水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催のサブ画像3_日本海老協会公式ロゴ日本海老協会公式ロゴ

団体名:一般社団法人日本海老協会
設立:2014年5月
役員:代表理事 藤井務
事務局:東京都中央区築地6-23-12

♦主な活動
海老市場に関わる関係各社と連携し、国内の海老食の普及促進を行っています。
また、海ゴミ削減・フードロス削減を目的として、一般参加型のメッセージイベントエビフェス!こと「海老の日®」祭りを開催しています。
企業が地球環境や水産資源の保護に対する社会的責任を尽くした商品を提供することで、消費者が購買を通じて持続可能な社会に向けて貢献できる関係を探求しています。
https://ebikyoukai.jp/ebifes/dream_cooking/
 

日本財団「海と日本PROJECT」

水産フードロスを減らそう|合計2021名様に豪華海老関連賞品をプレゼント|「海老の日Ⓡ」記念キャンペーンを開催のサブ画像4_海と日本プロジェクト公式ロゴ海と日本プロジェクト公式ロゴ

さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

https://uminohi.jp/

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments