水曜日, 8月 10, 2022
ホーム経営情報「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞

〜業界全体と連携したSDGs活動が評価〜

日本初、最大級のお花のサブスクリプションサービス「ブルーミー(bloomee)」を運営する、ユーザーライク株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役: 武井 亮太、以下「当社」)は、経済産業省が主催する「日本スタートアップ大賞2022」において、農林水産大臣賞を受賞しました。
 

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞のサブ画像1

※写真提供:日刊工業新聞社 
 

  • 「お花のSDGs」業界全体と連携した取り組みが評価

本受賞では、これまで規格外として使われなかった花を、サービス独自の規格「ブルーミー規格」により市場流通を可能にしたほか、日本最大の花市場や生産者、花屋など、業界全体と連携したSDGsへの活動を高く評価いただきました。現在、「ブルーミー規格」の累計買い取り数は15万本を突破しております。
 

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞のサブ画像2

「ブルーミー」は、全国10万世帯以上が利用するお花のサブスクリプションサービスで、累計配送本数は1,500万本以上。贈答用などの従来の需要期以外にも、年間を通して安定した切花需要を新たに生み出していく中で、業界全体での連携を拡大して参りました。

今後も、新たな花需要を生み出すことで、よりサスティナブルな花消費を拡大させていく、SDGs活動の好循環を目指して参ります。
 

  • ブルーミーの仕組み

ブルーミーはサブスクリプションサービスだからこそ、事前に必要な分だけお花を仕入れることができます。全国の提携花屋、市場や生産者と協力することで、売れ残りなどのロスを減らし、日本中のサスティナブルな花消費に貢献して参ります。

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞のサブ画像3

 

  • 「ブルーミー規格」について

「ブルーミー規格」はサービス独自の流通規格で、これまで規格外として使われなかった花も含めて適性価格で買い付けしているお花です。
花には茎の長さなどの「規格」が存在し、品目や地域ごとに基準が定められています。品質が良好でも規格外と判断され、価値がつきにくく市場流通できない花が発生しています。

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞のサブ画像4

2021年7月より、日本最大の花き市場である大田花きと提携(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000013638.html)して取り組みを開始。その後、2022年3月より「京都生花」と提携(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000013638.html)し、現在取り組みを全国区へと拡大しております。

大規模な流通を担う市場と連携することで、全国の生産者さまを尊重した価格で継続的に購入する仕組みを目指しています。
 

  • 生産者のみなさまへ

「ブルーミー規格」を通し、皆様が長年尽力されてきた国内の花き生産・流通の拡大と効率化に、少しでも貢献できることを目指して参ります。
生産者の皆様を尊重した適正価格で取引し、1本でも多くのお花をお届けして参ります。

詳細や、ご不明な点についても、お気軽に下記よりお問い合わせください。
【生産者の方はコチラ】
問い合わせフォーム:https://forms.gle/P7Tj2pXD5sNussWy5
Email: shiire@userlike.jp
 

  • サービス概要

https://bloomeelife.com/
「ブルーミー」は10万世帯以上が利用する、日本初・最大級の花のサブスクリプションサービスです。200店舗以上の提携生花店と自社拠点から、週変わりで季節の花をポストにお届けしています。プランは550円・880円・1,980円の3種類(送料別)

「お花のSDGs」ブルーミーが農林水産大臣賞を受賞のサブ画像5

 

  • 会社概要

https://userlike.jp/
2014年9月に設立。会員数10万世帯を突破する日本初・最大級のお花のサブスク「ブルーミー」を軸として事業を展開し、「ユーザーさんの、うれしいを創る」をミッションとしています。
2022年1月1日付けで、ユーザーライク株式会社へ社名変更を実施。
※旧称は株式会社Crunch Style

(表彰式関連ページ)
■首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202206/02startup.html
■METI
https://www.meti.go.jp/press/2022/06/20220602002/20220602002.html
■MAFF
https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/220602.html

■日本スタートアップ大賞 パンフレット
https://www.meti.go.jp/press/2022/06/20220602002/20220602002-1.pdf

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments