水曜日, 5月 25, 2022
ホーム調査レポート水産飼料市場、2030年に1,319億2,640万米ドル規模到達見込み

水産飼料市場、2030年に1,319億2,640万米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「水産飼料市場:成分別(ビタミン、ミネラル、酸化防止剤、アミノ酸、酵素、酸性化剤、結合剤)、最終用途別(魚類、軟体動物、甲殻類、その他):世界の機会分析と業界予測(2021年~2030年)」(Allied Market Research)の販売を1月31日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/amr1043753-aquafeed-market-by-ingredient-vitamins-minerals.html

水産飼料市場、2030年に1,319億2,640万米ドル規模到達見込みのサブ画像1

市場の概要
水産飼料の世界市場は、2020年に786億8,670万米ドル規模に達しました。2021年から2030年にかけて市場は5.6%のCAGRで成長し、2030年には1,319億2,640万米ドル規模に到達すると予測されています。

水産飼料は、様々な原材料や添加物を混合して水生動物用に調製された配合食です。これらの混合物は、動物の種や年齢に応じて調製されます。水産飼料は、栄養価や免疫力が高く、成長を促進する特性があるため、水産養殖産業にとって非常に重要なものとなっています。高品質の水産飼料は、バランスのとれた組成により、魚類、軟体動物、甲殻類、その他の水生動物にとって、養殖用の飼料よりも格段に優れています。

世界的な水産物消費量の増加と、水産物の品質に対する消費者の意識の高まりが、水産飼料市場の成長を後押ししています。また、発展途上国を中心とした一人当たりの所得の増加が、養殖・水産飼料市場の成長を維持すると予想されています。長期的には、高品質な飼料の大部分が魚粉と魚油で作られているため、原材料費の上昇が市場の成長を抑制すると予測されています。

水産物の需要の大部分は米国市場が占めています。米国海洋漁業局は、水産業の生産、使用、販売に関する厳格な規制を実施しており、これにより水産飼料市場はより組織的で近代的なものとなっています。最近、米国では、水生動物用の飼料添加物に成長促進剤として抗生物質を使用することが禁止されました。この禁止により、他の天然の代替品がエッセンシャルオイルの需要を増加させています。エッセンシャルオイルは、必要な生産量をコスト面で実現するため、水産飼料の需要を増加させています。

市場の区分
水産飼料市場は、添加物、最終用途、地域に基づいて分類されています。添加物に基づいて、市場は、ビタミン、ミネラル、酸化防止剤、アミノ酸、酵素、酸味料、結合剤に分類されています。アミノ酸の需要は、水産飼料添加物への広範な応用により増加しています。アミノ酸はタンパク質の主成分であり、動物はタンパク質を継続的に摂取する必要があるため、水産飼料には欠かせない成分と考えられています。アミノ酸は、2020年の水産飼料市場全体の中で19%のシェアを占めています。

最終用途別では、魚類、軟体動物、甲殻類、その他に分類されています。魚類や軟体動物の需要は、世界的な所得水準の向上や、タンパク質を多く含む健康食品への需要の高まりにより増加しています。魚介類は、地球上の3/4の地域で入手できる良質なタンパク源です。現在の人口や消費傾向を考えると、陸上で生産される食品への負担を抑制する必要があります。そのため、人口増加に伴う水産物の需要を維持するための養殖の増加により、水産飼料市場は成長を遂げています。魚類はさらに、コイ、サケ、テラピア、ナマズなど様々な種類に分類されています。その中でも、コイが最も高いシェアを占めています。これは、一般的なコイ科の魚はほとんどの水の状態に耐性があるため、入手しやすく人気があるためです。

【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/amr1043753-aquafeed-market-by-ingredient-vitamins-minerals.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments