水曜日, 6月 29, 2022
ホーム商品サービス日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!

農業・漁業のあらゆる課題を日本の一次産業をリードする100人以上の専門家が解決へ導く

一次産業の人材支援サービスを行うYUIME株式会社(東京都港区・代表取締役:上野耕平)は、農林水産業で働く人たちの課題を解決するため、「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」をオープンいたしました。

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像1

YUIMEの人材支援サービスでは、一次産業の生産現場に労働力を派遣して、産地間同士を連携させる独自の体制を築くことで現在、150を超える全国の農家を支援し、月間300人以上のスタッフが現場で繁忙期の人材不足の問題解決をしています。

活動を続ける中で、生産者の間で、情報や知識を共有するというカルチャーが根付いておらず、それぞれの現場で、情報格差が生まれている問題に直面しました。
そこで、私たちが、これまで人材支援を通じて支えてきた一次産業に対して、今度は、生産者が「今」知りたいと望んでいる情報や知識を提供することで、課題解決に導いていきたい
ーーそんな思いから生まれたのが、この「YUIME Japan」です。

 

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像2

日本初の一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan」では全国の農林水産業の従事者から課題を集め、コメンテーターとして参加している100名以上の専門家が月80件以上の課題を解決していきます。

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像3

 「お金」「ひと」「もの」「わざ」「売り方」「地域」の6カテゴリーを、さらに細かく4つのサブカテゴリーに分類し、一般的な悩みから専門的な課題まで、解決へと導きます。

さらに、編集部によるオリジナルコンテンツや、イベントへの参加、人材支援サービスの申し込みなど、ユーザーに役立つ機能が充実しています。

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像4

会員登録は無料で、一次産業従事者、農業学校・水産学校の学生であれば誰でも気軽に使用できます。登録をすると、悩み相談のほか、コメントへの書き込み、専門家の解決コメントをすべて閲覧していただけます。これまでにない洗練されたデザインとUI/UXで、幅広い年代のユーザーに利用していただけるプラットフォームです。

■さまざまな分野から参画いただいているYUIME Japan オフィシャル・コメンテーターの方々の一部を紹介(あいうえお順)
 

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像5

伊東悠太郎
JA全農で事業承継支援事業を立ち上げた農業界初の事業承継士、現在は水稲種子農家

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像6

小川繁幸
東京農業大学で「農業女子」や農家がカッコよく見えるライフスタイルの提言を行う

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像7

櫻井杏子(株)INGEN
畑の情報をカルテ化することでオンライン栽培管理と栽培指導を実現するIT「農の相棒Mr.カルテ」を開発

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像8

仲野真人(株)食農夢創
6次産業化をはじめ、農林水産業全般に幅広い知見を持つ

日本初!一次産業を専門とした課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」が誕生!のサブ画像9

藤野直人(株)クロスエイジ
稼げる「スター農家」を多数輩出する農業総合プロデューサー

■概要
・サービス名:YUIME Japan(読み方:ゆいめじゃぱん)
・リリース日:2021年8月30日
・対応端末:PC、スマートフォン、タブレット

■YUIME JapanのURL
https://yuime.jp/
※本年1月に公開した一次産業の人材支援申込サービス『YUIME(ゆいめ)』のアプリ版は8月31日をもって終了致しますが、URL・機能も今までと変わらずに『YUIME Japan』としてウェブブラウザのみでの新サービスとしてご利用頂けます。

■一次産業の課題解決プラットフォーム「YUIME Japan(ゆいめじゃぱん)」とは
「YUIME Japan」は、100人を超える研究者や大学教授などの専門家が、一般の農家や漁師から寄せられた悩み・相談を解決するためのプラットフォームです。全国から寄せられた「お金(補助金・制度)」「人(後継者・働き手)」「物(農機具・漁具)」「技(栽培方法・病害虫)」「売り方(販路拡大)」「地域(町おこし)」などの悩みについて、解決へと導くアドバイスを提供し、それを会員同士が共有できる、新しいWebサービスです。会員登録は無料で、一次産業従事者、農業学校・水産学校の学生であれば誰でも気軽に使用できます。登録した会員は、ふだん抱えている悩みや疑問を無料で相談することができます。

YUIME Japanのタイムリーな『最新情報』はこちらから:
Facebook (yuimejp) : https://www.facebook.com/yuimejp
LINE (@yuimejp) : https://lin.ee/DrOYJYo
Twitter (yuimejp) : https://twitter.com/yuimejp
Instagram (yuimejp) : https://instagram.com/yuimejp

【会社概要】
会社名              :YUIME株式会社(YUIME INC.)
本社                 :東京都港区南青山1-21-11 BASEビル
設立                 :2012年7月
代表取締役        :上野耕平
資本金              :4000万円
URL                 :www.yuime.co.jp

■YUIME株式会社とは
YUIME株式会社は、一次産業に特化した支援企業としてデータプラットフォーム事業と人材支援事業を行う企業です。2012年の創業時より展開する人材支援事業では永続的に全国の生産現場に労働力を支援出来る仕組みを構築するために産地間同士を連携させる独自の支援体制を築き上げ、現在では全国の繁忙期のみの短期労働力確保を現実化したパイオニア的人材支援企業として業界トップクラスの実績を誇っています。また、その現場で培った経験とネットワークを生かしたデータプラットフォーム事業では、100人を超える専門家が、一般の農家や漁師から寄せられた「お金」「人」「物」「技」「売り方」「地域」などの悩み・課題を解決するためのプラットフォームメディアを展開しています。ここでしか読めないオリジナル記事、地方紙を含む他メディアの一次産業に関わる最新ニュースも充実しています。また、イベントやセミナーの開催、人材支援サービスの申込みなど会員に役立つ機能があることでこれからの日本の一次産業を担うべく課題を解決したいポジティブな従事者にとって、よりイノベーティブ且つ、ダイナミックな事業経営に欠かせないデータベースになることを目指しています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments