火曜日, 6月 25, 2024
ホーム商品サービス【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!

12月14日よりフィッシャーマンサンドイッチ「ブリのテリヤキBLTサンド」発売

グローバル・オーシャン・ワークス・グループ(本社:鹿児島県垂水市、CEO:増永勇治、以下GOWグループ)は、次世代へと続く未来の水産業の形を提案し、若い世代が憧れる水産業を目指すフィッシャーマン・ジャパンとの共同企画として、自社の旬のぶりを使った新製品「ブリのテリヤキBLTサンド」をフィッシュサンド専門店「フィッシャーマンサンドイッチ」で、2021年12月14日(火)より販売致します。
【URL】https://fishermanjapan.com/news/フィッシャーマンサンドイッチ、-asc認証つきブリ/

 

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!のサブ画像1_ブリのテリヤキBLTサンド 748円(734円イートイン、テイクアウト)ブリのテリヤキBLTサンド 748円(734円イートイン、テイクアウト)

「ブリのテリヤキBLTサンド」

鹿児島県錦江湾で育った、GOWグループのぶり。旬である冬を迎え、もっとも脂の乗る時期となりました。そんなぶりを照り焼きにして、生野菜と一緒にはさんだB(ブリ)L(レタス)T(トマト)サンド。パリパリの皮とふっくらした身、シャキシャキの野菜を一度にお楽しみいただけます。使用しているぶりはASC認証※1を取得したGOWグループのサステナブル・シーフード。サンドイッチの別名は「サステナブリサンド」です。

フィッシャーマン・ジャパン取り組みとGOWグループの出会い
フィッシャーマン・ジャパンは2014年より、漁業のイメージをカッコよく、稼げて、革新的な「新3K」に変え、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していく若手漁師集団として宮城県石巻市に設立し、活動を行っています。2024年までに三陸に多様な能力をもつ新しい職種「フィッシャーマン」を1000人増やすというビジョンを掲げ、新しい働き方の提案や業種を超えた関わりによって水産業に変革を起こすことを目指しています。
https://fishermanjapan.com

今回の取り組みは、持続可能な水産業の実現というGOWグループの志と共鳴したことをきっかけに、GOWグループの主力商品のぶりを使用して、サステナブル・シーフードをお客様に直接提供するため運営している飲食店、「フィッシャーマンサンドイッチ」にて販売することが決定しました。※2

フィッシャーマンサンドイッチ店長 進藤 龍氏のコメント
「サステナブル・シーフードをより広く知ってもらうためには、みなさんにいかに美味しく食べてもらうかだと思います。料理人として、生産者が手をかけて育てた魚の魅力を最大限引き出し、より美味しい形でみなさんにお届けしていきます。」

 

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!のサブ画像2_フィッシャーマンサンドイッチ  「魚をもっとポップにカラフルに」というコンセプトのもと、2021年5月に東京駅丸の内グランスタでオープンしたフィッシュサンド専門店フィッシャーマンサンドイッチ 「魚をもっとポップにカラフルに」というコンセプトのもと、2021年5月に東京駅丸の内グランスタでオープンしたフィッシュサンド専門店

【商品概要】 
ブリのテリヤキBLTサンド
販売場所:フィッシャーマンサンドイッチ(東京駅グランスタ 丸の内地下中央口 改札外)
営業時間:10:00〜22:00 無休(日・祝は21:00まで)
※状況により異なります。詳しくはインスタグラムをご覧ください。
https://www.instagram.com/fishermansandwich/

グローバル・オーシャン・ワークス・グループについて
米国向け冷凍品の加工・販売のグローバル・オーシャン・ワークス株式会社(以下 GOW株式会社)※3、冷蔵・冷凍品加工・販売のアクアブルー株式会社※4、養殖を管理監督する鹿児島水産株式会社※5、米国5拠点で輸入・販売を行うINTERNATIONAL MARINE PRODUCTS, INC.(インターナショナル・マリン・プロダクツ)※6の4社から成る、生産・加工・販売まで一貫して高品質のぶりを日本、世界に届ける水産業のリーディングカンパニーです。

 

 

※1 ASC認証
Aquaculture Stewardship Council:水産養殖管理協議会による、環境に負担をかけず地域社会に配慮し、海、自然、資源を守って養殖された持続可能な水産物に対する国際的な認証。

※2 フィッシャーマン・ジャパンは、サステナブルシーフードを取り扱う店舗を仙台空港でも運営しています。
牡蠣と海鮮丼 ふぃっしゃーまん亭
https://fishermanjapan.com/project/%e3%81%b5%e3%81%83%e3%81%a3%e3%81%97%e3%82%83%e3%83%bc%e3%81%be%e3%82%93%e4%ba%ad/

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!のサブ画像3_仙台空港 ふぃっしゃーまん亭仙台空港 ふぃっしゃーまん亭

 

 

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!のサブ画像4_全力水産業!持続可能で高品質なお魚を提供しています全力水産業!持続可能で高品質なお魚を提供しています

※3 グローバル・オーシャン・ワークス株式会社

米国へ冷凍品の製造加工・販売を行う。
http://gow-g.com/global-ocean-works/

※4 アクアブルー株式会社
日本国内および香港や東南アジア・北米向けの、冷蔵・冷凍品の加工・販売を行う。
http://gow-g.com/aqua-blue/

※5 鹿児島水産株式会社
錦江湾での提携養殖業者への管理監督を行う。ぶりの給餌・養殖・出荷の管理作業、情報を分析を通じ、安定した商品の提供を行う。
http://gow-g.com/kagoshima-suisan/
 

【全力水産業!】グローバル・オーシャン・ワークスの旬のぶりを使ったサンドイッチが東京駅で!のサブ画像5_桜島を望むいけすと錦江湾桜島を望むいけすと錦江湾

※6 INTERNATIONAL MARINE PRODUCTS,INC.(インターナショナル・マリン・プロダクツ)
1968年に設立、カリフォルニアロールを生んだ東京會舘の運営がスタートとなり、アメリカ国内に新鮮な鮮魚を提供している。2016年8月よりGOWグループの一員として新たな活動を進めている。
http://www.intmarine.com/

【商品に関するお問い合わせ先】
一般社団法人 フィッシャーマン・ジャパン
https://fishermanjapan.com/contact/
宮城県石巻市千石町8-20 TRITON SENGOKU
TEL:0225-98-7071 FAX:0225-90-4579
●参考:サステナブリサンド、登場!?フィッシャーマンサンドイッチ、ASC認証つきブリを使用した商品を発売。フィッシャーマンサンドイッチ、-asc認証つきブリ/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments