水曜日, 6月 19, 2024
ホーム商品サービス平田牧場、「日本の米育ち三元豚 小籠包」新発売

平田牧場、「日本の米育ち三元豚 小籠包」新発売

~小籠包の名店「京鼎樓(ジンディンロウ)」とのコラボ商品~

株式会社平田牧場(山形県酒田市/代表取締役 新田嘉七)は、2024年5月24日(金)より、小籠包の名店「恵比寿 京鼎樓(ジンディンロウ)」とコラボした「日本の米育ち三元豚 小籠包」を全国の直営物販店(※一部店舗を除く)、及び直営オンラインショップで新発売します。

「日本の米育ち三元豚 小籠包」は、日本の米を食べて育った自社生産のブランド豚「平田牧場三元豚」を原料に使用し、世界の美食家をうならせてきた小籠包の名店「京鼎樓(ジンディンロウ)」の卓越した技術で作られた、平田牧場オリジナルの小籠包です。

もちもちとした薄皮の生地で包まれた平田牧場三元豚のこだわりの餡と芳醇なスープを味わえる贅沢な逸品で、平田牧場三元豚の柔らかくも心地よい歯ごたえのある食感や、舌先でとろけるように甘い上質な白身(脂)のコクと旨味を最大限引き出しました。

熱々のスープと旨みが口いっぱいに広がる「日本の米育ち三元豚 小籠包」。夕飯の一品に、おもてなしのメニューにおすすめです。

◆お召し上がり方(蒸し器の場合)

蒸し器にクッキングシートかレタス等を敷き、その上に冷凍の小籠包を約1.5cmずつ離して並べ、蓋をします。強火で10分〜12分蒸したら完成です。黒酢や醤油につけ、お好みで生姜と一緒にお召し上がりください。

※取り出しの際ヤケドにご注意ください

商品概要

オンラインショップ商品ページ(単品/2024年5月24日(金)10時公開予定)

https://www.hiraboku.com/item/5320DF.html

新発売特別キャンペーン

「日本の米育ち三元豚 小籠包」の新発売を記念し、特別価格で販売します。

期間:2024年5月24日(金)~2024年6月5日(水)

店舗:平田牧場本店、東京ミッドタウン店、ホテルメトロポリタン山形店、鶴岡庄内観光物産館店、仙台藤崎店、直営オンラインショップ

内容:2個で通常3,000円(税別)のところ、500円引きの二個得!2,500円(税別)で販売します。

オンラインショップ商品ページ(セール品/2024年5月24日(金)10時公開予定)
https://www.hiraboku.com/item/5320DF02.html

三元豚 小籠包アレンジレシピ

■材料(3~4人前)

日本の米育ち三元豚 小籠包…1袋(12個入)

平田牧場 豚しゃぶ鍋つゆ… 1袋(80g)

お好みの野菜…適量

小ねぎ…適量

ごま油…適量

■作り方

①鍋に水500ccと「豚しゃぶ鍋つゆ」1袋、根菜類(あれば)を入れて火にかけ、沸騰させる。

②凍ったままの「三元豚 小籠包」を鍋に入れて、弱火で8分ほど小籠包にしっかりと火が通るまで煮る。

③小籠包が煮えたら、お好みで葉野菜(あれば)を加え、ひと煮立ちさせる。

④器に盛り付け、小ねぎを散らし、ごま油をたらして完成!

京鼎樓(ジンディンロウ)とは

※京鼎樓 公式ホームページ(https://jin-din-rou.net/about/)より引用

台湾で行列が出来る小籠包の専門店「京鼎樓」を発祥として、2005年に日本1号店をOPEN。
日本での店舗コンセプトは「小籠包レストラン」。

京鼎樓の小籠包は熟練した点心師が餡・皮ともに一からお店で手作りしています。
美味しさの秘訣は超薄皮で包んだコラーゲンたっぷりの豊潤スープと豚肉の餡。
熟練した点心師の技を集結させ、選りすぐりの素材と独自の製法で蒸し上げております。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments