月曜日, 5月 20, 2024
ホーム商品サービス新バッテリー製品シリーズ「eFORCE™56Vバッテリーシステム」を発表

新バッテリー製品シリーズ「eFORCE™56Vバッテリーシステム」を発表

株式会社やまびこは、米国ケンタッキー州で開催された全米最大規模の庭園管理機械見本市である「GIE+EXPO」にて小型屋外作業機械事業のバッテリー製品の新シリーズを発表しました。

株式会社やまびこ(本社:東京都青梅市、代表取締役社長執行役員 久保浩)の米国子会社であるエコー・インコーポレイテッド(本社:アメリカ イリノイ州)は、当社の主力事業である小型屋外作業機械事業のバッテリー製品の新シリーズをアメリカ ケンタッキー州で開催された全米最大規模の庭園管理機械見本市である「GIE+EXPO」(2021年10月20日~22日開催)にて発表しましたのでお知らせします。

当社は、市場によって異なるニーズに対応すべく、40Vと56V※1の異なるバッテリープラットフォームをベースに、二系統のバッテリー製品シリーズを市場別に戦略的に展開していきます。
 

新バッテリー製品シリーズ「eFORCE™56Vバッテリーシステム」を発表のサブ画像1_このたび発表したのは、刈払機やチェンソーなど10モデルに加え、容量の異なる2つのバッテリー(2.5Ah・5.0Ah)と充電時間が異なる2つの充電器(普通・急速充電)このたび発表したのは、刈払機やチェンソーなど10モデルに加え、容量の異なる2つのバッテリー(2.5Ah・5.0Ah)と充電時間が異なる2つの充電器(普通・急速充電)

その一環として、高出力が求められる北米市場においては、56Vのプラットフォーム「eFORCE™56Vバッテリーシステム」で製品シリーズを新たに展開します。既に当社のエンジン製品をご利用いただいている一般ユーザーからプロユーザーまで、幅広いユーザーの方に満足いただける製品シリーズとなっています。

今後の展開として、北⽶市場は56Vバッテリーをベースとした製品シリーズを新年から全米の販売ネットワークを通じて販売していきます。欧州や国内市場においては、より軽量な製品が求められるため40Vバッテリーをベースとした製品シリーズを来年初頭より展開していきます。

※1 電圧表示は国や地域によって異なります。文中記載は海外表示。

株式会社やまびこの概要
代表者   :久保 浩
本社所在地 :東京都青梅市
設立    :2008年12月1日
事業内容  :小型屋外作業機械等、各種機械の製造および販売
URL    :https://www.yamabiko-corp.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments