火曜日, 6月 25, 2024
ホームイベント日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!

日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!

茶畑の中のプライベートティーテラス「茶の間」に7箇所目となる「大淵笹場の茶の間」がオープン!
広大な段々茶畑の先に見える富士を見ながら、心地よい時間を、ゆっくりとお過ごしください。

 2019年よりサービスを展開し好評を博している「茶の間」。2021年10月16日から日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」が新たにオープンします。茶の間は、静岡各地の茶畑ど真ん中につくられたウッドデッキテラスを事前予約制で、90分の完全貸し切り・プライベート利用で提供するサービスです。サービス利用者は、目の前に広がる絶景を独占。土地の茶を味わいながら自由で、贅沢な一息の時間を過ごすことができます。
静岡県の緊急事態宣言発令に伴い、宣言期間中は受付を一時停止しておりましたが、直近1年間(2020年9月〜2021年8月)で約7,000人のお客様にご予約いただいています。
 この度、茶園越しの富士山撮影ポイントとして、多くのメディアやカメラマンが訪れる絶景スポット、大淵笹場(静岡県富士市)に県内7箇所目の新たな茶の間が誕生しました。「大淵笹場の茶の間」は、広大な茶園の中に計3箇所テラスがあり、個人の旅行者以外にも、ツアーや団体客の受け入れも可能。大型バスで直接乗り付けもできるので、コロナ後を見据え、積極的にツアーの受け入れも行っていきます。

日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!のサブ画像1

■「茶の間」時間貸しサービス 概要■  10月7日(木)より予約開始!
時間:(1) 10:00~11:30 / (2) 13:00~14:30/ (3) 15:30-17:00
利用料金:3,500円(税込)/人  最大4名まで・1つの時間帯に1グループのみ
※各茶農家が育てたお茶のふるまい付き  
所在地:静岡県富士市大淵1445
受付場所:富士山まる茂茶園(富士市富士岡1765)
予約方法:2日前までの要予約制
詳しくは、茶の間HP(https://changetea.jp/)をご覧ください。

■AOBEATからご挨拶

日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!のサブ画像2

「大淵笹場」は富士山南麓の、森に囲まれた場所にあり、富士山静岡空港や、静岡県の告知に使用されるなど、昔から富士山と茶園の景勝地として名が知れた場所です。
そんな名高い場所に、この度オープンした「大淵笹場の茶の間」は、私たちの運営する7カ所の茶の間の中でも、最も富士山が大きく望める茶の間です。広く開けた茶畑の中に、大きな富士山がそびえ立つ姿が見られるのは、この「大淵笹場の茶の間」だけ!
静岡らしい絶景をプライベート利用で堪能できるので、ぜひ「大淵笹場の茶の間」に遊びにきてくださいね。

■AOBEATについて
会社名 : 株式会社AOBEAT(読み:アオビート)
代表者名: 辻 芹華
事業内容:  ・茶の卸、小売、サービス事業
                   ・自社ブランド 「change tea change life」
                     静岡を中心に美しい土地、畑と、独創的な職人によってつくられた個性豊かなシングルオリジン茶                       やハーブやスパイスをブレンドした全く新しい世界観の創作茶、合組千茶を取り揃えております。
URL  : https://shop.changetea.jp/
 

日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!のサブ画像3

 

日本一の富士山と茶景を見渡す「大淵笹場の茶の間」10月16日(土)よりオープン!のサブ画像4

       ・プロデュース事業
       ・教育・人材育成事業
所在地 :   静岡県静岡市葵区中町17番地の1 グランS葵403

    

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments