日曜日, 5月 19, 2024
ホーム商品サービス糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売

糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売

2021年夏に10,000箱以上を完売した“OSMIC first”の冬バージョン ごくわずかしか採れない、糖度11度のミニトマトを期間限定で販売します

株式会社 OSMIC(本社:東京都中央区日本橋茅場町、代表取締役:中川英之/以降 弊社)は、2021年の夏に10,000箱以上を完売した大人気商品”OSMIC first”の冬バージョン「OSMIC first WINTER」の予約販売を開始致しました。

糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売のサブ画像1_OSMIC first WINTEROSMIC first WINTER

OSMIC first WINTERは、樹の上でゆっくりと育ち、土からの栄養をたっぷりと蓄えているため、濃厚で深い味わいをお楽しみいただけます。まるで巨峰のような上品な甘さと、トマトらしさを感じる程よい酸味が特徴です。冬のミニトマトは糖度が出にくい傾向にありますが、弊社独自の土と栽培方法で育てることにより、年間を通して高糖度ミニトマトを提供しております。収穫したOSMIC first WINTERは、形や傷を丁寧に確認し、一粒ずつ手作業で箱詰めしています。パッケージは、雪のモチーフを添え、冬らしいデザインにしました。

また、今回はシーンや用途に合わせて選んでいただけるよう、150gのミニサイズもご用意致しました。お歳暮や特別な人への贈り物、自分へのご褒美としてもおすすめの逸品です。

◆商品概要
・価格  :約450g \5,400(税込)/ 約150g \1,944(税込)
・販売期間:2021年10月1日より販売開始 ※11月より順次発送
・「OSMIC first WINTER」商品ページはこちら
 https://www.osmicichiba.jp/c/firstWINTER

◆OSMICトマトについて
化学肥料を一切使用せず、蟹殻や牡蠣殻など自然のものだけで作った自社開発の土“オスミックソイル”。その活きた土で育てた、甘みと旨味がギュッと詰まった高糖度ミニトマトが“OSMICトマト”です。収穫したOSMICトマトは、一粒一粒、光センサーで糖度別に分け、デパート、スーパー、通販サイトにて販売しています。
 

糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売のサブ画像2_OSMICトマトOSMICトマト

※OSMICトマトは、収穫した全てのトマトを糖度選別機で計測しています。
※写真は左から、OSMIC first MIYABI、OSMIC first、OSMICトマト mini、OSMICトマト mini Premium、OSMICトマトジュース first、OSMICトマトジュース Premium

2019年6月26日に開催された、一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会主催の「野菜ソムリエサミット特別企画 トマトグランプリ」でも約40種類のトマトの中から総合優勝を獲得致しました。

糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売のサブ画像3_トマトグランプリ総合優勝トマトグランプリ総合優勝

糖度11度の奇跡のミニトマト「OSMIC first WINTER」新発売のサブ画像4_OSMICトマト栽培の様子OSMICトマト栽培の様子

◆企業情報

所在地 :東京都中央区日本橋茅場町2-9-8 茅場町第2平和ビル6F
事業内容:農業ビジネス及び事業展開のコンサルティング
     農産物の販売・プロモーション
     肥料及び培土の製造・販売
     土地改良材の輸入、販売及び製造
設立日 :2015年5月
代表者 :中川 英之
資本金 :7億2894万5千円(資本準備金 8億8409万5千円) 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments