日曜日, 5月 19, 2024
ホーム調査レポート藍藻(BGA)肥料市場-エンドユーザー別(有機農場、苗床、国内、その他);作物タイプ別(穀物と穀物、商品作物、その他)–世界の需要分析と機会の見通し2030年

藍藻(BGA)肥料市場-エンドユーザー別(有機農場、苗床、国内、その他);作物タイプ別(穀物と穀物、商品作物、その他)–世界の需要分析と機会の見通し2030年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「藍藻(BGA)肥料市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年09月 28日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3362

藍藻はシアノバクテリアとしても知られます。これらの有機体が土壌の肥料として機能するため、有機農業の重要な部分として開発されました。市場の成長は、環境意識の高まりに支えられた、化学物質よりも有機肥料や農薬の増加傾向に起因する可能性があります。環境意識の高まりにより、化学物質よりも有機肥料や農薬の傾向が高まっています。化学肥料は作物を汚染し、地下水を汚染する地面に浸透します。

さらに、これらの肥料は本質的に非生分解性であり、時間の経過とともに土壌を不毛にします。化学肥料の過剰使用は、大規模な水質汚染の原因でした。そのため、有機肥料またはバイオ肥料が導入されました。BGAは、その窒素固定特性により、主に使用されるバイオ肥料の1つです。BGAを使用すると、尿素をほぼ25%削減でき、水田作物の収量が全体で4%増加します。これは、市場の成長を後押しすると推定されます。

さらに、アンモニアベースの肥料によって引き起こされる汚染を抑制するための政府のイニシアチブも市場の成長を後押しすると予測されています。 UNEPは、2030年までに空気と水中の窒素排出量を50%削減することを目的としたキャンペーン「Halve Nitrogen Waste」を設立しました。

北米地域の市場は、地域の健康意識の高まりに支えられて、大衆の間で有機食品の需要が高まっていることを背景に、予測期間にわたって注目に値する成長を目撃すると推定されています。さらに、高い個人可処分所得は、市場の成長を後押しすると推定されるもう1つの主要な要因です。アジア太平洋地域の市場は、人口の増加、発展途上国では、生計を立てるために農業への高い依存度、作物への肥料の使用に関する政府の懸念の高まりにより、予測期間中に大幅な成長を遂げると推定されています。インドと中国で農業をしている多くの人々は、市場の成長を後押しすると推定されています。

藍藻(BGA)肥料市場-エンドユーザー別(有機農場、苗床、国内、その他);作物タイプ別(穀物と穀物、商品作物、その他)–世界の需要分析と機会の見通し2030年のサブ画像1

調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/blue-green-algae-bga-fertilizer-market/3362

 市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
 

  • 世界の藍藻類肥料市場は、2022-2030年年の予測期間中に注目に値するCAGRで成長すると推定されています。
  • 藍藻(BGA)肥料市場は、エンドユーザー別(有機農場、苗床、国内、その他);作物タイプ別(穀物と穀物、商品作物、その他)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
  • 藍藻(BGA)肥料市場における業界のリーダーはCamson Bio Technologies Limited、Coromandel International Limited、Scotts Miracle-Gro Company、Tata Chemicals Limited、Multiplex Group of Companies、Italpollina S.p.A.、The Fertilisers and Chemicals Travancore Limited、Madras Fertilizers Limited、Paradeep Phosphates Limited、California Organic Fertilizers, Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
  • 藍藻(BGA)肥料市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

藍藻(BGA)肥料市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
 

  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
  • 北米(米国およびカナダ)
  • 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
  • ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)
  • レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。 

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3362

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/
電話: US  +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール  : info@researchnester.com
【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/blue-green-algae-bga-fertilizer-market/3362

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments